セルフプレジャートイ3選と女性の感じる部位についてご紹介します

最終更新 2021.10.19 by WOMB LABO編集部

こんにちは、WOMBLABO編集部です。今話題の「セルフプレジャー」をご存知でしょうか?興味があっても、「どうやってすればいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか?
今回は、おすすめのセルフプレジャートイ3選と女性が感じる部位について具体的にご紹介します。

セルフプレジャーとは?

セルフプレジャーとは、「一人で行う性的な行動」を指します。性交ではなく、自分の手や器具などを使用し自らの性器を刺激することで性欲を満たすことです。
従来では、マスタベーションや自慰行為などと呼ばれることもあり、卑猥なイメージがあったかもしれません。
しかし、近年ではポジティブな面から性を楽しもうという新しい考え方から「セルフプレジャー」と呼ばれるようになっています。

 

女性が感じる部位について

セルフプレジャーをしてみたいけれども、「どこを触っていいのかわからない」という声も少なくはありません。ここでは、女性が感じる部位について具体的に紹介していきます。

クリトリス(陰核)

クリトリス(陰核)は、小陰唇の前方で包皮に包まれている小さな突起部分のことを指します。血管と神経組織が集まってるので刺激を受けると勃起する海綿体構造になっています。
尿道口の上に見えるクリトリスは全体の一部でしかなく、大部分のクリトリスは腟まわりの奥に存在していて、9~12センチほどの大きさがある器官です。
外からは見えないクリトリス部分は、尿道や腟を囲むように存在しています。大陰唇の下あたり、腟壁のちょうど裏側には前庭球があり、そのまわりに陰核脚という部分が二手に分かれてあります。この3つの部分をクリトリスといい、女性の快楽を発することだといわれています。
クリトリスはとてもデリケートな器官で、気持ちよくなってからオーガズムを得るまでにはとても時間がかかります。男性は10~12分でオーガズムに達するといわれていますが、クリトリスは平均で16~18分ほどかかるといわれています。

Gスポット

Gスポットは、腟口から2~3センチのところにある腟壁前方上部にある部位になります。
腟内でのオーガズムは感じづらい場合も多く、経験したことがない女性も多いといわれています。しかし、このGスポットもクリトリスによって現れる快感スポットになります。まず、クリトリスはオーガズムを感じると、男性器同様に勃起をします。その際に、陰核、陰核脚、前庭球のすべてが充血し膨張します。そして、前庭球の膨張した箇所が腟壁を圧迫することで、クリトリスの前庭球に刺激が伝わって快感を覚える部位がGスポットといわれています。つまり、クリトリスによって快感を得たからこそ現れるのがGスポットになります。そのため、腟内のオーガズムを感じたことない人は、クリトリスでの快感を追求することから始めてみてください。

センシュアルライン

人間の体には、触れられると「くすぐったい場所」があります。最初のうちはくすぐったいだけかもしれませんが、徐々に「性感帯」となりうる場所です。
まず、耳の後ろから、首筋をなでおろして脇を通ります。それから、胸を一周して、体の横をなぞって腟に降りてゆき、腟からお尻を通って背中の中心をまっすぐに上ります。
このラインを「センシュアルライン」と呼びます。
ご自身で触れてみてください、くすぐったくて、ゾクッとするような感覚を覚えるのではないでしょうか。

出典元:森田敦子(2019)「感じるところ」幻冬舎

女性向けのセルフプレジャートイをご紹介します

ここでは、女性向けのセルフプレジャートイをご紹介します。最近では、色やデザインを重視した女性らしいトイが増えています。感じたいオーガズムに合わせて、トイを選んでみてください。

The Billionaire

Smile Makersは、高品質かつキュートでカラフルなデザインが特徴の商品を提供しています。手に取りやすく、美しいデザインで常に女性のウェルネスを念頭において作られているブランドです。

ここで紹介したいグッズはThe Billionaireになります。こちらは、カップルや初心者におすすめのバイブレーターになります。女性のデリケートゾーンを守るために、非常にやわらかいシリコン素材でつくられています。
4パターンの速度と2パターンの振動から選択ができ、クリトリスや腟内に刺激を与えることができます。振動音は静かですが、パワーは大きくスムーズな動きをするのが特徴です。

The Romantic Vibrator

次に紹介したいのが、The Romantic Vibratorになります。
こちらは、Gスポットで快感を得たい、得てみたい人のためのバイブレーターです。
モーターを先端部に配置することで、振動をなるべくGスポットに伝えやすくし、最高の快感を得やすくしています。また、少しボコボコした側面は、腟まわりの神経を刺激するのでより感じやすくしてくれるでしょう。
4パターンの速度と3パターンの振動が試せるので、色々な組み合わせを楽しんでみるのもいいかもしれません。

The Poet

最後に紹介したいのが、The Poetになります。
こちらは、クリトリスを刺激するためのバイブレーターになり、クリトリスで快感を得たい方におすすめです。
潤滑剤がなくても上手く機能し、側面を回すだけで強度が変わるので初心者でも使いやすいです。
また、5パターンの振動機能は、深いドキドキ感や静かなドクドク感を味わってもらうために設計されていて、様々な楽しみ方ができるのが特徴です。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は「セルフプレジャートイ」についてまとめてみました。
性欲は人間にとって大事な本能のひとつです。自分の体と健康を考えて、セルフプレジャーを積極的に楽しんでみましょう。

CONTACT

フォームよりお気軽にお問い合わせください。

営業時間/9:00-17:00 定休日/土・日・祝日