男の性(さが)を感じとる

男性は、自分の弱みを人にみせるのが苦手?実に7割以上の男性が「性に関する悩みを感じたことがある」けれども、それを「友人と話したことはない」と回答しています。とくにEDは若い世代でも5人に1人が悩んでいるとされています。その原因はいったい何でしょうか。作られたセックスの常識から抜け出し、自分たちのためにセックスを楽しみませんか?

NEW

東洋医学からひもとくセックス

セックスが”エネルギーの交換”と表現されるのはなぜでしょうか?東洋医学をベースに、性のあれこれをひもといていきます。男女がぞれぞれもつ性質を理解し、オルガズムを得るまでの男女の時間差も読み解いていきましょう。

〈性〉を題材としたおすすめの映画や海外ドラマ

Z世代の半数近くが「ドラマや映画にセックス描写は必要ない」と考えています。あなたはどう思いますか?〈性〉を描いた作品は、ただ居心地を悪くさせるだけのものでしょうか?私は、これらの作品から学び、感じ取れるものは少なくないと考えています。

“快感”の悦びと味わい

セックスをするのは何のため?性欲は、人間が人間らしく生きていくために大切かつヘルシーな欲望です。そこで得られる“快感”には素晴らしい科学が詰まっています!自分の気持ちいいポイントを探り、パートナーと共有してみましょう。

フランス人女医が語る、女性の「性」との付き合い方vol.7 年齢におけるセクシャリティについて

Salut(こんにちは)! べランジェール・アルナールです。 今回は、【年齢におけるセクシャリティについて】のお話をさせていただきます。 それぞれの年齢に起こる女性のセクシャリティ困難、改善法は? 女性の7人に1人はセク […]

フェムケアで確認する「感じる体、つながる心」

こんにちは。森田敦子です。 フェムケア、フェムテックというワードが取り上げられる機会が増えた、今。100年と続くかもしれない女性としての人生、心身ともに健やかであるために女性性と向き合うことはとても大切なこと。今回はトレ […]

森田敦子が考えるフェムテック 最終回

森田敦子が考えるフェムテック最終回 フェムテックとクリニック〜マイ産婦人科を持とう〜 こんにちは、森田敦子です。 今回は「フェムテック」と「クリニック」について。第5回の最後でも少しご紹介した、「マイ産婦人科」についてで […]

contact

フォームよりお気軽にお問い合わせください。

営業時間/12:00-18:00 定休日/火曜日