世界のフェムテック
vol.3 生理痛や更年期の悩みはケアで和らぐ?

世界のフェムテック

最終更新 2022.01.21 by WOMB LABO編集部

世界のフェムテック

vol.3 生理痛や更年期の悩みはケアで和らぐ?

在宅ワークが多い近年、肩こりや腰痛に悩む人が増えていますね。特に寒い時期はカラダもこわばり、生理の時は辛い女性も多いのではないでしょうか。
今日は、そんな悩みにぴったりのマグネシウムのお話。実はマグネシウムが欠乏すると、ストレス、不眠、PMSにつながり、更年期の不調が出てくることもあるようです。マグネシウム不足は女性のカラダと心に大きく影響します。
この記事では、海外での私の体験談をもとにしたケア方法をご紹介します。

マグネシウムとの出会い

今から13年ほど前のこと。カリフォルニア在住中、ナチュラルファーマーシーでショッピングをしていたら、「あそこのストリートにあるカイロプラクティックが凄いの!何年もあった私の腰の痛みを取ってくれたのよ!しかも、そこのプラクティショナーが紹介してくれたこのマグネシウムを飲んでから生理で辛い日がなくなったのよ!!」と女性が興奮しながら言ってきました。

世界のフェムテック

この土地の人たちはカフェや近所で立ち話をすれば、話題は健康のこと(笑)「カラダの痛みにはこれが良いんだ」、「打撲にはこのケミカルフリーのこのジェルが効くんだ」とか、私が出会ったこの女性のように、街で一人が話し出すと、周りも話に加わり、気が付くとカフェにいる全員と盛り上がっているなんてことも。

女性が紹介してくれたマグネシウムがこちら。

世界のフェムテック
▼Natural Vitality, CALM、製造元 ナチュラリーバイタリティ

熱湯で溶かして飲むタイプの天然のマグネシウムサプリメント。いまは、「疲れた時や、ストレス緩和に」と一杯分のパックがWHOLE FOODSのレジ付近にも置かれています。

アメリカのナチュラルファーマーシーの様子
アメリカのナチュラルファーマーシーの様子

Natural Vitality, CALM

飲み方は、熱湯で溶かすだけ。水やぬるま湯だと溶けないので、飲むときは必ず熱湯で粉を溶かしシュワシュワと音をさせます。粉が溶ければ、好きなお茶やドリンクと混ぜて飲んでも問題ありません。

飲むタイミングは寝る前がおすすめ。マグネシウムは筋肉を緩ますだけでなく、ストレスを緩和する働きがあります。そして、マグネシウムを補うことで、生理からくるイライラや鬱症状、ストレス、不眠、月経痛や更年期による症状の緩和や予防が期待できるといいます。

月経痛とマグネシウム

月経時に子宮内膜から分泌されるプロスタグランジンの分泌量が多いと子宮筋肉の収縮も強くなり、月経痛が引き起こされます。特に生理初日は分泌量が最も多いため、腹痛や腰痛を訴える女性が多いよう。研究によれば、マグネシウムがこの生理痛の原因となるプロスタグランジンの分泌を抑えて子宮の筋肉をリラックスさせ、症状の緩和を期待できるといいます。

カラダの痛みのケアに

肩こり、腰痛、頭痛には直接塗れるタイプのマグネシウム。サプリメントを飲むことに抵抗がある方に良いかもしれません。

カラダの痛みのケアに

スプレーで2プッシュほどの液体を手に取って、腰や背中、首周りなど過緊張して凝り固まっている場所に塗ってマッサージすると緩んできます。お気に入りのマッサージオイルなどがあれば、そちらに混ぜて使うのもおすすめ。

腎機能が低下している人は注意が必要です。治療中の方は、専門医に相談することをおすすめします。また、飲みすぎると下痢を引き起こすため、最初は少量から試すか、カラダや心が疲れた時に補うくらいの意識でスタートするのが良いかもしれません。

足がつったり、カラダに余分に力が入る状態であれば要注意。
繊細な女性のカラダは、気がついたらぜひ早めにケアする習慣を!

参考文献
Dr. Lara Briden, Magnesium and the menstrual cycle, March 7, 2018
https://helloclue.com/articles/cycle-a-z/magnesium-and-the-menstrual-cycle
Haeseong P et al. A pilot phase II trial of magnesium supplements to reduce menopausal hot flashes in breast cancer patients. Support Care Cancer. 2011 Jun; 19(6): 859–863.

Boyle, NB et al. The Effects of Magnesium Supplementation on Subjective Anxiety and Stress—A Systematic Review. Nutrients. 2017 May; 9(5): 429.

Seifert B et al. Magnesium–a new therapeutic alternative in primary dysmenorrhea. Zentralbl Gynakol. 1989;111(11):755-60.

Sparta M, Alexandrova AN. How metal substitution affects the enzymatic activity of catechol-o-methyltransferase. PLoS One. 2012;7(10):e47172.

de Oliveira E et al. The catechol-O-methyltransferase (COMT) gene polymorphism and prevalence of uterine fibroids. Maturitas. 2008 Jul-Aug;60(3-4):235-8.

Fabio Parazzini, Magnesium in the gynecological practice: a literature review, Magnes Res
. 2017

著者プロフィール

Rachel Tamiya

Rachel Tamiya

フェミニンケア・女性のウエルネスケア業界で海外営業企画を担当。
学生時代、新社会人時代とアメリカで過ごす。コロナ禍前は1年に11か国と仕事やプライベートで海外渡航することも。
自身の海外体験を通し、世界のフェムテック事情やフェムテック経験談を取材、独自の観点から紹介する。

CONTACT

フォームよりお気軽にお問い合わせください。

営業時間/9:00-17:00 定休日/土・日・祝日